EBEES

https://www.instagram.com/ebees71
2016年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2016年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年09月
ARCHIVE ≫ 2016年09月
      
≪ 前月 |  2016年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

Red Pinto 5 spot !!

ど^^も

こんにちは

最近は水槽立ち上げや管理で忙しい日々が続いてます。
レットピントの水槽はスポットを中心として分けていったのですが
最近ファイブスポットのような個体がつぎつぎと見えてきたので
ちよっと写真をアップしようとおもいました。
形的にはスポットの位置が様々なんですがそん中で
一番気に入った個体です。
まだ成長の段階ではありますが赤色も濃くスポットの具合が
はっきりとしたいい感じになってると思います。
9月からは気温も下がり抱卵の舞がよく見られる時期に入ったので
期待満々です。

以上( ̄^ ̄)ゞ

pinto5-2.jpg

pinto5-1.jpg


スポンサーサイト
シュリンプ | Comments(0) | Trackbacks(-)

低床づくり

ど^^も
こんばんは


今までは低面式のろ過装置だったので
今回はスポンジ式ろ過装置だけの水槽の立ち上げです。
よい点はメンテナンスが簡単、そしてなにより底床(ソイル等)の下に
バクテリア、酵素、初期肥料などを入れることができます。

60*45*45サイズの水槽なので適量よりも、もう少し多めに投入してみました。

ソイル : Breeder`s ノーマルTypeB + ADA Amazonia パウダーType
          
この場合は栄養分がオーバーすると思うのでセットの翌日から水替えを多めに
し様子を見ながら水替えをなんども繰り替えしたほうがいいと思います。

購入したばかりの新しい水槽といろんな部品や物の場合、
゛新水槽症候群゛と言われる現象的なことがあります。
これは工場から作られたさまざまな品を水道水できれいに洗ったはずでも
水槽環境にはよくない化学物質がたくさん付着してあり立ち上げの後から
水草やバクテリアの成長に悪い影響を与え、立ち上げの失敗につながると
思いますので十分に水替えを何度も繰り替えしたほうがよいと思います。

水替えのメリットは

1. 栄養分のオーバーを防ぐ
2. 悪い化学物質を取り除く
3. 亜硝酸、硝酸塩などを取り除く などなど。。
  
注意* 最初の段階以降もずっと水替えをこまめにすると
バクテリアの定着が遅くなるので水槽の状況を判断して行う
ことが大事だと思います。

以上( ̄^ ̄)ゞ

001.jpg

002.jpg

003.jpg

004.jpg




シュリンプ | Comments(0) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。